1. 即効性ED薬の神様が来た!通販で正規品レビトラが手に入る?   >  
  2. EDの原因は体質ですか?

EDの原因は体質ですか?

スケートを持つ男性

加齢とともにEDになるリスクが高まることから、従来は高年齢で発症するという認識が強くありました。しかし年々、20代から30代の若い世代がEDを発症し、誰にも相談できず、悩んでいるということが増えています。
よくある質問に、元々EDになりやすい体質なのですか?と疑問を持つ方も多いですが、一言に体質というわけでなく、さまざまな要因が挙げられます。
一つ目は、生活習慣の変化です。食事が欧米化し、魚や野菜、味噌といった従来の日本食を毎日食べている人は、グッと少なくなり、変わりファストフードや肉中心の食生活へ変化してきました。さらに車や電車、SNSの普及で、歩く量が減り、運動不足が慢性化したことで肥満体質の男性が増えています。運動不足が起ると、体の中で血液循環が上手くいかず、滞ってしまうことで勃起不全や中折れなど、EDの症状が出てしまいます。さらに過度の飲酒や睡眠不足など、生活習慣の悪化によってリスクは高まる一方です。

二つ目は、心因的ストレスです。心因的ストレスは、人により理由はさまざまですが、現代はスマートフォンで簡単に人と繋がることができ、直接的な会話が減ってきました。SNS上での、人の意見を気にし過ぎてしまう20代の背景や、働き盛りの30代はストレスがつきものです。閉鎖的な人間関係になったからこそ、上手くストレスを発散できず、1人で抱え込んでしまうことからEDを発症するというケースも増えているのです。
最近では、生活習慣と心因的ストレスの両方を持ち、EDを発症する人も多く、海外と違い、日本ではEDをオープンにできない雰囲気が根強いことから、隠し続けてストレスをさらに感じてしまう場合もあります。EDを発症すると、長く向き合うことになります。ED治療薬を利用しストレスを軽減し、生活習慣の見直しも心がけましょう。